どうぶつの森ポケットキャンプ(ポケ森) キャンパーレベルを上げるメリットとコツ

どうぶつの森ポケットキャンプ(ポケ森)にはレベルという概念があります。
レベルを上げることのメリットやコツをこちらに記載していきます。

キャンパーレベルを上げるメリット

レベルを上げるメリットはいくつかありますので1つずつ説明していきます。

マップに出現するどうぶつが増える

キャンパーレベルを上げるとマップに出現するどうぶつがアンロック(開放)されていきます。
レベル帯によって開放されるどうぶつが設定されており、ランダムにどうぶつが出現していきます。
解放される人数は現在分かっているだけだとこちらになります。

レベル1 5人
レベル3~8 7人
レベル9~18 10人
レベル19~ 18人

クラフトできる家具が増える

キャンパーレベルを上げるとクラフトできる家具が増えていきます。
しかし、イベント限定家具などもあるので全てという訳ではありません。
現在期間限定クラフトの家具を除くとキャンパーレベル36になれば全て開放されます。

オブジェの作成可能数が増加

キャンパーレベルを上げていくとキャンプに置けるオブジェの数が増えます。
オブジェには様々な効果があるため、ポケ森の中ではオブジェが非常に重要な要素となっています。

バザーに出品できる数が増える

バザーは他のユーザーにアイテムを売れるシステムです。
レアなアイテムだとどうぶつに買い取ってもらえるよりも高額になる可能性があります。
なのでバザーはベルを集めるために必須と言えるでしょう>
最初は出品数も少ないですが、キャンパーレベルを上げると徐々に増えていきます。

アイテムの所持数が増加

アイテムの所持数は決まっていますが、キャンパーレベルを上げると最大所持数が増加していきます。
リーフチケットでも所持数は増やせますが、チケットは大量に使うことになるのでできれば他のことに使いたいですね。

レベルアップボーナスの入手

キャンパーレベルが上がるとレベルアップボーナスがもらえます。
ボーナスはベルやリーフチケット、おねがいチケットといった様々な攻略アイテムです。
積極的にレベル上げをしてこれらのボーナスを取得していきましょう。

レベル上げのコツ

様々な方法でレベルを上げることができます。
基本的なことからチケットを使ったテクニックまで色々な方法を紹介します。

なかよし度をアップ

どうぶつたちとのなかよし度が一定値までアップすると経験値が貰えます。
キャンパーレベルを上げるためにはどうぶつたちとなかよしになるのが非常に重要です。
なかよし度を上げる方法は一定時間ごとに会話するか、どうぶつたちのお願いを聞いてあげるかですね。
おねがいは3時間でリセットされます。
なのでおねがいを聞くことを重視する場合はこの3時間というリセットタイミングを覚えておく必要があるでしょう。
しかし、時間経過以外におねがいをしてもらう方法があります。
それらの方法もご紹介します。

コールチケットを使う

どうぶつ達は自由に動きますので、マップに特定のどうぶつが存在しない可能性もあります。
コールチケットを使うと、現在マップのどのエリアにもいないどうぶつを自分のいるマップへ呼び出すことができます。
コールチケットをつかうとなかよし度が2上昇します。
チケットは使用してしまいますが、おねがいを聞くことなくなかよし度を上げられるのは嬉しいですね。

オブジェをクラフト

オブジェをクラフトするとおひろめ会が開けます。
おひろめ会は参加してくれた住人全てのなかよし度がアップします。
キャンパーレベルを上げるにはもってこいなのがこのおひろめ会ですね。
こんな素晴らしい機能なのですが、オブジェをw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。